激安ショップへどうぞ
★売切れが続出中。
早めのご予約、お勧めします!

お勧め家具市場の新製品
家具市場
アウトレット激安お買得品
アウトレット
リサイクルお宝家具発見
リサイクル

TOPに戻る古新聞や雑誌は捨てる買わないのも片づけ服は買わない片づけ

少しでも趣味に合わないモノは買わない覚悟を決めましょう。

≫何でも売っちゃお!≫本・DVD・ゲーム・フィギュア・ホビー等まとめて売れる【いーあきんど】
≫高く売っちゃお!≫全国の買取価格が比較できる日本最大級のポータルサイト【ウリドキ】
≫お部屋片づけブログ≫激安家具でお部屋の整理整頓紹介します

 ブティックは、季節を先取りした服や小物で私たちの目を楽しませてくれます。まだ肌寒い時季に明るい色や素材の春の服がウィンドウに飾られていたりすると思わず目を奪われますね。

 そんなディスプレイに誘われてお店の中へ。どの商品も素敵で目移りしていると、 ある服が気になり始めました。そんな様子が伝わったのか、お店の女性が近づいてきて、「昨日入ったばかりなんですよ。今年イチ押しの新作です。デザインが凝っているんですよね」と、話しかけられました。あなたはこの後、どんな行動をとりますか?

 季節の変わりめ。流行色だし、似合うって言ってくれてるし、こういうデザインは着たことなくて微妙だけど買っちゃおうかな……。

 みなさん、こういう経験が一度はあるのではないでしょうか。流行の色やデザインの服を着ると、新しい自分を発見できるのではないか、そんな気がして買ってはみたものの、何だかしっくり来なくてあまり袖を通さず、いつの間にかタンスのこやしになってしまったり。

 服の好みというのは基本的には変わらないものです。ベーシックなものが好きな人は、いくら工夫を凝らしたデザインが流行ろうと、結局はシンプルな服を選ぶ傾向があります。普段と違うイメージのものを買おうという気持ちになったときには、いったんお店を出て冷静に考えるぐらいのほうが失敗せずにすむでしょう。

 余分な服が増えれば、収納場所にはいま以上に余裕がなくなります。日頃から自分の好きな色や素材、着心地、デザインの好みなどを把握しておき、買いものをするときには基本線に合っているか、組み合わせのバリエーションはあるかを考えるようにしましょう。ムダな買い物をしなくてすみます。

 失敗しがちなのは服や靴、インテリアなど流行のあるモノです。欲しくなったら、 服や靴なら手持ちのどの服や小物と合わせられるか、インテリア関係のモノならいまの部屋のイメージに合うかどうかをよく検討してから買うようにしましょう。

 自分の好みを具体的に把握して、ほんとうに気に入ったモノを長く大切に使い続ける習慣はその人を豊かにします。そして、モノを増やさないスッキリ片づいた暮らしのためにもそういう習慣が大切なのです。

TOPに戻る前へbox41次へ