激安ショップへどうぞ
★売切れが続出中。
早めのご予約、お勧めします!

お勧め家具市場の新製品
家具市場
アウトレット激安お買得品
アウトレット
リサイクルお宝家具発見
リサイクル

TOPに戻るゴミ箱を置く片づけため込まず捨てるDMは受け取り拒否

おまけ調味料、割り箸はため込まず捨てましょう

≫何でも売っちゃお!≫本・DVD・ゲーム・フィギュア・ホビー等まとめて売れる【いーあきんど】
≫高く売っちゃお!≫全国の買取価格が比較できる日本最大級のポータルサイト【ウリドキ】
≫お部屋片づけブログ≫激安家具でお部屋の整理整頓紹介します

 冷蔵庫のドアポケットの中に、納豆のタレや辛子、サラダのドレッシング、お刺身の醤油やわさび、焼き鳥のタレなどをため込んでいませんか?

 食べるときに使わなかった場合、またの機会に使える気がして取っておく人が多いようです。ご丁寧に牛乳パックで定位置が決められていることもあります。

 しかし、ときどき冷蔵庫を整理すると、あまりの多さに驚いて少しは使おうと思うもののいつのものかわからず、結局は捨てることになる場合も多いものです。これでは取っておいた意味がまったくなくなってしまいます。

 そもそもおまけ調味料を使わなかったというのはどういうことなのか考えてみましょう。味が好みでなかったり、その調味料に代わる手持ちの品があるからです。そんな場合は、いくら取っておいても使われることはまずありません。使う目的のないモノは、最初から取っておく必要はないのです。

 冷蔵庫は詰め込み厳禁。不要なモノにスペースを割くのはムダです。 おまけ調味料を取っておきたいときは、何に使うのか目的を明確にし、使いかたを 決め、順次使うための工夫をしましょう。

 醤油の小袋なら、お弁当に添えたり、たく さんたまったら卓上醤油さしにまとめて入れたり、夕食作りの調味料として使ったり。 新しい醤油のボトルのパッケージを開ける前に、たまった小袋をまとめて小瓶などに移し、一気に使うようにするのもいいでしょう。ドレッシングも同じ方法でOKです。

 さらに、こうして使う目的を持って取っておいたとしても、折にふれ、量を見直す ことが必要です。気づくと必要以上の量を抱え込んでいることが多いもの。お弁当のための辛子が大量にたまり始めたら、そんなに必要なのか定期的にチェックする習慣 をつけましょう。

 さて、こうしたおまけ調味料問題と同様に考えものなのが、割り箸、輪ゴム、買ってきたカレーライスなどについてきたプラスチックのスプーン、小さなプラスチック製醤油容器などです。取っておけば何かのときに役立つような気がして、捨てられなかったりしますが、いま一度、使えるモノなのか、使えたとしてもどんなときにどれくらいの頻度で使うモノなのか、それに見合った量はどれくらいなのかなどを考えて、余分だと判断した分は捨てましょう。そしてこれからは必要以上にストックしないようにすることも大切です。

TOPに戻る前へbox38次へ