激安ショップへどうぞ
★売切れが続出中。
早めのご予約、お勧めします!

お勧め家具市場の新製品
家具市場
アウトレット激安お買得品
アウトレット
リサイクルお宝家具発見
リサイクル

TOPに戻る生活用品・雑貨を収納押入れ内のつっぱり棒の取付け押し入れの収納スペース作り

客用布団をコンパクトにしまうコツ。

≫何でも売っちゃお!≫本・DVD・ゲーム・フィギュア・ホビー等まとめて売れる【いーあきんど】
≫高く売っちゃお!≫全国の買取価格が比較できる日本最大級のポータルサイト【ウリドキ】
≫お部屋片づけブログ≫激安家具でお部屋の整理整頓紹介します

フトンたたむ

 普段は使わない来客用やオフシーズンのかけ布団が、出し入れしやすい押し入れの上段手前でスペースをとっていませんか? 便利な位置を占拠させておくのはもったいないので、天袋や押し入れの奥の位置に収納しましょう。毎日の布団の出し入れもグンとしやすくなりますよ。
 しまいかたは、収納したいスペースに合わせてコンパクトにたたむのが基本です。 たたんだらヒモなどで縛って形を整えます。古ストッキングは伸縮性があって縛りやすいのでヒモの代わりに使うこともできます。
 また、布団庄縮袋を使ってもコンパクトに収納できます。約3分の1の厚みにまで圧縮でき、とてもスリムになります。ただし、布団の材質によっては使えません。 綿、 羊毛、ポリエステル綿はOKですが、羽毛布団は使用できない場合が多いため要注意です。圧縮した布団を使うときは、すぐ使えるタイプもありますが、袋から出すだけでなく、天日干ししたり布団乾燥機で乾燥させたりしてふっくらさせましょう。

つっぱり棒の取り付け位置は押し入れの手前に。

 押し入れに衣類を吊るして収納するときに、よく使われるつっぱり棒。いざ設置しようとすると、奥のほうに取り付けていないでしょうか? 奥につけすぎると、衣類が取り出しにくくなる上、手前にスペースもできてモノが置かれてしまい、さらに出し入れがしにくくなってしまいます。
 では、どこにつけるか。つっぱり棒は必ず押し入れの手前に、かけた衣類が引き戸にぶつからないように、ハンガーを当てて目印をつけ、取り付けましょう。押し入れ奥に収納スペースができるのでもう1本、つっぱり棒を設置できます。服をかけると出し入れしにくい位置なので、普段あまり使わないモノの収納に適しています。

衣類を吊るしたつっぱり棒がドサッと落ちない補強策。

つっぱり棒

 つっぱり棒は脚がついたジャッキタイプも市販されていますが、手軽に使えるからか棒だけをつっぱらせて使っている人が多いようです。
 ところが棒だけで洋服の重みを支えるのはけっこうたいへんで、ある日突然ドサッと落ちてしまうことが! こんな場合、つっぱり棒を設置し直し、たくさんの洋服をかけ直し、となるのですごく手間がかかります。それなのに設置し直して服をかけたとたん、またドサッと落ちたりして……。泣くに泣けません。
 つっぱり棒が落ちたときのこのような面倒を味わいたくないなら、落下するのを防ぐ補強策を講じましょう。 とはいえ、何も難しいことはありませんのでご安心を。つっぱり棒の下に板を入れるだけです。 つっぱり棒を取り付ける位置から押し入れの中板までの長さの板をホームセンターなどで用意し、押し入れの側面に両面テープで貼り付けて、その上につっぱり棒を載せれば完成です。 たったこれだけのことで、棒が頻繁に落ちるイライラが予防できます。
 押し入れだけでなく、別の場所につっぱり棒を取り付けるときに も使えるアイデアなので活用してみてください。

TOPに戻る前へbox27次へ