ゲタ箱の収納力劇的アップ術。

靴の収納量を増やしたいと思う人は多くても棚板の状態に注目する人はなかなかいません。
あなたのおうちのゲタ箱の棚板は入居したときのままの状態になっていませんか?
棚の間隔があいている場合は棚板を増やして1段を2段にすれば単純計算で収納量は倍になります。
さっそく試してみましょう。用意するモノは棚板(ホームセンターでちょうどいい大きさに切ってもらったものを買う)、カセットテープの空ケース(棚板1段につき4つ)、両面テープです。
手順はカンタン。まずカセットテープの空ケース4つを棚板を設置したい段の側面の四隅に両面テープで縦方向に貼り付けます。これで棚板の支えができました。
あとはこの上に棚板を載せ ればOK。
拍子抜けするほどカンタンなテクですが、収納量アップ効果満点です。

玄関の収納カアップ・カンタン手作りの靴収納コーナー。

玄関のたたきのスペースにゆとりがあるなら、カンタンDIYで靴専用の可愛いコーナーを設置するのも収納量を増やす一案です。難しいことは何もありません。
左右にレンガを置いて支えにし、その上に、しまいたい靴の量とスペースに合わせてカットした板を渡せばでき上がり。
そのままでもいいのですが、好みの布を上にかけて観葉植物を置けば素敵なインテリアとしても楽しめます。
季節に合わせて植物を変えたり飾る小物を変えたりするのも楽しい工夫ですね。