キャスター付き収納ケースで衣替えラクチン。

2018-10-19

押し入れの下段で奥行きを活かした収納をするためには、手前と奥、つまり空間を前後に区切る収納グッズを選びます。
ここで役立てたいのはキャスター付き収納ケース。
押し入れ下段でこそ実力を発揮するアイテムです。
キャスターでゴロゴロと手軽に移動できるので奥のケースの中身も難なく取り出すことができるし押し入れの掃除をしたいときもラクラクです。
このキャスターつき収納ケースのよさを活かせば衣替えの面倒くささがなくなります。
2台の収納ケースを用意し、片方に今のシーズンの衣類もう片方にオフシーズンの衣類を入れます。
そして押し入れ下段の手前には今のシーズンのケース奥にはオフシーズンのケースを入れれば OK。
衣替えの際はゴロゴロと前後を入れ替えるだけであっという間に完了です。