雑誌をうまく収納するカラーボックス。

2018-10-13

雑誌やファイルを収納するためにカラーボックスを購入人ると思ったらギリギリで入らなかった……ということが従来は起こりがちでした。従来判はA4サイズが入る大きさではなかったのです。

見た目で収納にピッタリと思い込んでせっかく買ったのに入らないとガッカリですよね。
入らないので、雑誌やファイルを寝かせて無理やり収納されているのを見かけます。
これでは出し入れがしにくく、乱雑な印象を与えます。

最近はA4サイズ対応型のカラーボックスが出ているので雑誌やファイルの収納用に買うならこちらを選びましょう。
A4対応型は3段分の高さが約100cm、価格は従来判より少々高めですが大判の雑誌でもちゃんと立てて人ります。
従来型をすでに買ってしまった場合は、カラーボックスを横にし置けばA4サイズを立てて入れられます。
ただし3段型の場合、横にすると幅を収り、収り出しの位置も低くなるので、子どもの絵本の収納に向いています。